SOUND DESIGN PSyX

P-ROOM

LEVEL11

2016.03.06 Sunday

LEVEL11

此の時季になると外に潜む無数の敵の攻撃に常時瀕死状態の洪泰和です今晩は。


年明け早々に行われた『ミニ四駆グランプリ2016 NEW YEAR 東京大会』に出場して以降、ミニ四駆熱が再燃してマシンの加工ばかりしておりますが、その合間を縫って音楽活動もしておりました。
そんな訳で2月20日にお馴染み高田馬場天窓コンフォートで行われたソロライブ『LEVEL11』のレポートです。


数々の死線を乗り越えて来た私ですが、ある意味此れまでのソロ活動の中で最もピンチに陥ったライブとなりました。
ベトナムで思いっ切り胃を壊して帰国したのは前回のブログでお伝えした通りですが、その後に人生初のインフルエンザに見舞われます。
インフルエンザ自体は1週間ほどで落ち着いたのですが、其処から間もなく暖かな日差しと強風の日を迎え、此の時季の天敵である花粉の猛攻に撃沈されます。
何故か其のタイミングで気管支炎を併発してしまい、喉の痛みと咳に悩まされる日々。
そんな中でのソロライブと相成りました。

続きを読む >>

皆様明けましておめでとうございます。
と、既に18日経過しておりますが、新年のご挨拶とさせて頂きます。
 
年明け早々仕事で初ベトナムと云うミッションをこなし、過酷なスケジュールのおかげもあり胃が悲鳴をあげまくっています。
無事帰国できたので労ってあげないといけません。

で、恒例の今年の書き初めです。
今年はこんな感じでお届けさせて頂きます。

減価償却

続きを読む >>

大晦日に御座います

2015.12.31 Thursday

洪 泰和

今年4度目の更新が今年最後ですって。
SNSで日頃発信している所為か年々ブログの更新頻度が落ちていますね。
ブログの意義はあるにはあるのですが、SNSほどの手軽さではないため単純に面倒臭がってるだけです。はい。
湯河原の温泉宿から「絶対に笑ってはいけない名探偵24時!」を観乍ら書いておりますが、湯河原で罰ゲームやってた頃が面白かったなぁとしみじみ。

さて本編へ。
今年の初めに『大河』と認め取り組んだ1年でしたが、それなりに成果は出せた様に思えます。
勿論達成できなかった事や課題もわんさか出て来ましたが。
振り返れば兎に角しんどい一年でした。

では、今年の流れを順を追って回顧してみましょうか。

続きを読む >>

裁楠の燎

『裁楠の燎』メインビジュアル。撮影とデザインはそれなりに苦労しました...。


5ヶ月もブログを放置してしまいました。
ご無沙汰し過ぎで先ずは謝罪から始まるP-ROOMで御座います。
5ヶ月と云ってもあっと云う間の出来事で正直何をしていたのか記憶が定かではないのですが...。

 
先日行われましたSOUND DESIGN PSyX 20周年イベント『裁楠の燎』お越し頂いた皆様、誠にありがとうございました。
 
イベント開始前に春山弘臣から「背中が痛くなるぞ」と云われていましたが、見事に終了後、背中の痛みに悩まされました。
確かに近年あれだけ長時間ステージで演奏しっ放しと云うのはなかったかなと。

 
今回のイベントを経て、音楽への関わりについて色々再確認をした訳ですが、新たな発見も多かった様に思えます。
それらは別の機会にお届けできればと思います。

洪 泰和
 
今回のイベントは、総勢16名の出演者が4つのバンドに分かれて演奏した訳ですが、私はその全てのバンドに演奏と編曲で関わりました。
B;psyxを除く全てのセットリストに今年書き下ろした新曲を加えられたので、新旧折り合わせでお届け出来て良かったなと。
近年作曲ペースは落ちに落ちまくっていた訳ですが、この強行により何となく勘が戻って来たかなとは思います。

続きを読む >>

2015年4月11日のpolysolute

2015.05.06 Wednesday

polysolute

早速ご無沙汰しております。
3月にせっかくSOUND DESIGN PSyXのサイトリニューアルもしたと云うのに、その苦難の日々を綴る事も出来ず、気づけばpolysoluteライブからひと月近くが経過しようとしております。
苦しみは続くのに時間が過ぎるのはあっと云う間。誰かこの現象に命名をお願いします。

続きを読む >>

Twitter

Facebook

Copyright © SOUND DESIGN PSyX All Rights Reserved.