SOUND DESIGN PSyX

P-ROOM

LEVEL12

2016.12.30 Friday

洪 泰和ソロライブ

大分ご無沙汰しております。
色々書きたい内容はあったのにバタバタしている内に年末です。
私は普段何してるんでしょうね。
不思議でなりません。

そんな訳で備忘録も兼ねてライブレポートを認めたいと思います。

今年最後のソロライブは10月30日にいつもの天窓コンフォートで行いました。
忙殺から解放されてのライブだったので、時間を掛けて色々盛り込みたいなと考えてはおりましたが、女性ボーカルのゲストオファーに失敗してしまい、結果全部自分で歌うハメになると云う。
今回のライブを経て切実にボイストレーニング急務と痛感した次第です。

続きを読む >>

LEVEL11

2016.03.06 Sunday

LEVEL11

此の時季になると外に潜む無数の敵の攻撃に常時瀕死状態の洪泰和です今晩は。


年明け早々に行われた『ミニ四駆グランプリ2016 NEW YEAR 東京大会』に出場して以降、ミニ四駆熱が再燃してマシンの加工ばかりしておりますが、その合間を縫って音楽活動もしておりました。
そんな訳で2月20日にお馴染み高田馬場天窓コンフォートで行われたソロライブ『LEVEL11』のレポートです。


数々の死線を乗り越えて来た私ですが、ある意味此れまでのソロ活動の中で最もピンチに陥ったライブとなりました。
ベトナムで思いっ切り胃を壊して帰国したのは前回のブログでお伝えした通りですが、その後に人生初のインフルエンザに見舞われます。
インフルエンザ自体は1週間ほどで落ち着いたのですが、其処から間もなく暖かな日差しと強風の日を迎え、此の時季の天敵である花粉の猛攻に撃沈されます。
何故か其のタイミングで気管支炎を併発してしまい、喉の痛みと咳に悩まされる日々。
そんな中でのソロライブと相成りました。

続きを読む >>

裁楠の燎

『裁楠の燎』メインビジュアル。撮影とデザインはそれなりに苦労しました...。


5ヶ月もブログを放置してしまいました。
ご無沙汰し過ぎで先ずは謝罪から始まるP-ROOMで御座います。
5ヶ月と云ってもあっと云う間の出来事で正直何をしていたのか記憶が定かではないのですが...。

 
先日行われましたSOUND DESIGN PSyX 20周年イベント『裁楠の燎』お越し頂いた皆様、誠にありがとうございました。
 
イベント開始前に春山弘臣から「背中が痛くなるぞ」と云われていましたが、見事に終了後、背中の痛みに悩まされました。
確かに近年あれだけ長時間ステージで演奏しっ放しと云うのはなかったかなと。

 
今回のイベントを経て、音楽への関わりについて色々再確認をした訳ですが、新たな発見も多かった様に思えます。
それらは別の機会にお届けできればと思います。

洪 泰和
 
今回のイベントは、総勢16名の出演者が4つのバンドに分かれて演奏した訳ですが、私はその全てのバンドに演奏と編曲で関わりました。
B;psyxを除く全てのセットリストに今年書き下ろした新曲を加えられたので、新旧折り合わせでお届け出来て良かったなと。
近年作曲ペースは落ちに落ちまくっていた訳ですが、この強行により何となく勘が戻って来たかなとは思います。

続きを読む >>

2015年4月11日のpolysolute

2015.05.06 Wednesday

polysolute

早速ご無沙汰しております。
3月にせっかくSOUND DESIGN PSyXのサイトリニューアルもしたと云うのに、その苦難の日々を綴る事も出来ず、気づけばpolysoluteライブからひと月近くが経過しようとしております。
苦しみは続くのに時間が過ぎるのはあっと云う間。誰かこの現象に命名をお願いします。

続きを読む >>

LEVEL10

2014.12.31 Wednesday

LEVEL10
此のブログを含めて目標達成まであと2本。頑張って参りましょう。

昨日に引き続き『宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-』を聴き乍ら作業してますが、最終的に4曲目を再生リストから削除しました。アレンジも含めて矢張り嫌いです。

漸く記憶に新しいライブレポートに入ります。
12月7日に行われた年納めソロライブのご報告。

バタバタしていて年末のライブスケジュールを押さえられず、ギター教室イベントシシドフェスにより疲弊し切った私はそのまま力尽きようかと考えておりましたが、そんなタイミングで昨年に引き続き堤真耶さんからお誘い頂きまして、一念発起した次第です。

続きを読む >>

SHISHIDO FES

2014.12.30 Tuesday

シシドフェス
連続三投目にして既にくじけかけてます。
んー、最近何をやるのも辛い。メンタル弱ってます。

『宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-』を聴き乍ら作業してますが、どうしても4曲目を飛ばしてしまいます。矢張り嫌いです。


さて、予定を空けたらギター教室のイベントが入って来たと云うお話は前回しましたが、別件でもう一つ入って来ておりました。
ベーシスト宍戸圭介氏から11月23日に横浜B.B.ストリートで行われるイベント『SHISHIDO FES』のお誘いで御座います。
宍戸夫妻結婚5周年を祝したイベントで、夫妻に所縁のあるミュージシャンを集めてシャッフルして3組のバンドを作り、指定された課題曲を演奏すると云う、少なくとも私は今迄経験した事の無い特殊な形式のイベントでした。

続きを読む >>

POP音STAGE

2014.12.30 Tuesday

ギターの処方箋TAKAMURA
年明けまで毎日更新予定です。

断捨離の精神は余計な物を捨ててスペースを空ければ新しい物が舞い込んでくると云うものですが、今年はレコーディングの為に予定を空けておいたら見事に入り込んで来たのが本日ご紹介するイベントで御座います。


私のレコーディングでは高確率で徴兵されるギタリスト、高村尚平が運営するギター教室『ギターの処方箋TAKAMURA』主催イベント『POP音STAGE』で鍵盤楽器を担当しました。

続きを読む >>

LEVEL9

2014.12.29 Monday

LEVEL9
4ヶ月振りの更新になります。
前回の更新が夏だったのに一気に年の瀬です。困ったもので。
そんな訳で年内出来る限り更新してみたいと思います。

今回は8月7日のライブレポートを必死で思い出す回です。
急に決まったライブなので独りでの出演になるかと覚悟をしていたのですが、直前に宍戸フェスの打ち合わせに来ていた池本真実に出演を打診したところ快諾。宍戸圭介氏に至ってはベースではなくカホンでの出演を了承。急いで3人でのセットリストに切り替え、当日のリハーサルのみで挑む事となりました。

思った以上に欲張ってしまい、通常演奏している楽曲をほぼ排除。不慣れな曲を入れ過ぎてしまい、演奏に多大なる影響を及ぼしてしまった気がします。

続きを読む >>

LEVEL8

2014.08.03 Sunday

LEVEL8
1月13日ぶりの更新です。自分でも驚きの体たらくです。
エアコンで身体の芯が冷えてしまい風邪をひかないか不安な洪泰和です今晩は。


久々の更新が結局ライブレポートですいませんと云う感じですが、一応ルールなので忘れない内に書き留めます。
と云うか既に忘れている気がします。
6月7日のライブレポートですからね。もう2ヶ月が経過しようとしています。
とは云え今週急遽次のソロライブが入りましたので、これ以上滞らせる訳にはいけません。

続きを読む >>

LEVEL7

2014.01.13 Monday

LEVEL7
正月モードも一通り落ち着いて、漸く2014年を開始しようかと云うタイミングでは御座いますが、昨年のライブ2本のレポートを記しておりませぬ故、今暫く2013年にお付き合い願いたく。
現状新曲の制作とサイトリニューアルの課題があり、そこそこの作業量の為どちらから着手するか悩んでおります。
まぁ、どちらからと云うか、どうすれば並行して進められるかと云う点で悩んでいる訳ですが。



それはさておき本題へ。
2013年12月12日に其の年最後となるソロライブ「LEVEL7」を行いました。
会場はいつもの天窓.comfort。
堤真耶さんの主催イベントに招かれてのステージです。

続きを読む >>

Twitter

Facebook

Copyright © SOUND DESIGN PSyX All Rights Reserved.