SOUND DESIGN PSyX

P-ROOM

大晦日に御座います

2015.12.31 Thursday

洪 泰和

今年4度目の更新が今年最後ですって。
SNSで日頃発信している所為か年々ブログの更新頻度が落ちていますね。
ブログの意義はあるにはあるのですが、SNSほどの手軽さではないため単純に面倒臭がってるだけです。はい。
湯河原の温泉宿から「絶対に笑ってはいけない名探偵24時!」を観乍ら書いておりますが、湯河原で罰ゲームやってた頃が面白かったなぁとしみじみ。

さて本編へ。
今年の初めに『大河』と認め取り組んだ1年でしたが、それなりに成果は出せた様に思えます。
勿論達成できなかった事や課題もわんさか出て来ましたが。
振り返れば兎に角しんどい一年でした。

では、今年の流れを順を追って回顧してみましょうか。

PhotoCinemaへの楽曲提供


free

SOUND DESIGN PSyX 20周年企画『裁楠の燎』の計画は昨年からイメージしていたので、ぼちぼちと年始から取り組もうと思っていたのですが、事情により動画作成ソフト『PhotoCinema』の作曲案件が入り、結局暫くそちらに掛かりきりになってしまいました。 
ちょうどこの頃polysoluteのボーカリストとしてMizueが加入、そのままPhotoCinemaの楽曲『free』のレコーディングへ突入。
いろいろ制限のある制作だったのでハードルそのものも高かったのですが、そもそも私自身作曲ブランクがあったので、リハビリ状態。 
なんとか完成させて、夏には久々の音源リリースも出来たので良かったなと。 
良い感じに仕上がったと思いますので是非聴いてください。そして買ってください。(切実 

 

今年のpolysoluteメンバーは総勢8名


polysolute

今年はソロライブ自体は『裁楠の燎』までなかったのですが、polysoluteは3本もライブをやりました。しかもギター(高橋祐太・春山弘臣・泉徹哉)とドラム(今井俊之・しも)は常にメンバーが変わると云う...。 
そんな流れもあり、色んなテイストが味わえる一年となりました。 
とりあえず初音源リリースも出来ましたし、いろいろやりたいイメージはあるので引き続き来年も頑張りたいなと。 

 

20周年イベント『裁楠の燎』


裁楠の燎

むしろ今年はこれだけに全精力を注ぎ込もうと思ってたけどそうもいきませんでした。 
詳細は前回のブログでまとめていますが、結構無理したなぁと。 
とは云え、今回のイベントを経て大概の事はこなせる自信がつきました。たぶん。 
心残りとしてはティザームービーを作りたかったのと、新曲の音源リリースが出来なかった事。 
新曲『バレテル』は来年リリース出来る様準備したいと思います。 

 

POP音STAGE vol.2


POP音STAGE

今年も高村尚平に招集されて参加して来ました。例によってディープパープル込みで。(苦笑 
同時期に『裁楠の燎』が並行して進行していた為、それなりに苦労しましたが頑張らせて頂きました。 
『裁楠の燎』と此のイベントを前提に意を決してnord elecrto 5を購入。良いオルガンサウンドで演奏できました。 
めでたしめでたし。 

 

ミニ四駆の事


ミニ四駆

1月から公式大会に出場し続けるも良い結果は残せず。ジャパンカップの3戦目を最後に公式大会がなくなってしまったので先細りに。やはり大会がないとダレてしまいますな。 
秋頃からレアなパーツが再販されてガツガツと購入はしておりますので、年明け早々に行われる公式大会では新マシンで参戦したいなと。 
とりあえず昨年と変わった事と云えばパーツを買うのに躊躇しなくなりました。(苦笑


 

ゴルフはじめました


ゴルフ

違和感あると方々から云われてますが、私が最も違和感を抱いております。 
やってみると楽しいものですよ。 
海外でのゴルフ場デビューもしましたし、謎のゴルフセットも送られてきましたので来年も引き続きやってみようかなと。 
とりあえず、ミニ四駆のタイヤとシャフトによるティーとローラーによるマーカーを使いこなせる様にしたいなと。 


年々忙しくなりますし心身ともにスタミナも乏しくなって来ますが、今年は振り切って動けたのではないかと思います。 
手数を多くこなした年になったので、来年は精度を上げる年にしたいなと思う所存で御座います。 

コメント

コメントする

 

Twitter

Facebook

Copyright © SOUND DESIGN PSyX All Rights Reserved.