SOUND DESIGN PSyX

P-ROOM

大晦日のいつもの。

2016.12.31 Saturday

恒例の大晦日のご挨拶をば。
いつもは年が明けるギリギリでの更新なのですが、今年は30日にカフェである程度下地を書いておいたので”多少”早い時間のお披露目です。

ベトナム

年明け早々初のベトナムでホーチミンとダナンに渡り、早速体調を崩したスタートとなりました。
挙句人生初のインフルエンザにも罹り、20年以上振りに発熱を体験。
その流れで花粉症もいつも通り発症と、序盤は健康面でボロボロな展開。

並行して母の看病と仕事の多忙が重なり、音楽活動も定まらぬ状態でした。
夏以降は仕事の傍らライブやゴルフ、ミニ四駆など定常活動も活発化して来ましたが、総じて心身共に疲労が度重なる1年となりました。
兎に角休みたい。
この一言に尽きまする。

では、各分野に分けて総括して行きましょうか。

低迷する音楽活動の中で見出していくネガティブな思想


磯子イベント

昨年20周年記念イベントを行いやり尽くした所為で、今年はその燃え尽き症候群が尾を引いた1年となりました。
ソロライブは2月と10月で僅か2本、後は石倉圭介に誘われた音楽イベントへの出演が2本の計4本。
10月に行ったソロライブで現状の限界を知り、今は今後のあり方を模索している最中です。
だいぶネガティブな見解になっていますが、長い目で見たら今改めるべきなんだろうなと。
その件は追い追いこちらで報告するとして。

当初の予定では音源制作に充てようと考えて途中まで取り組んでおりましたが、どうにもイメージに寄り添う事が出来ず、途中から寝かせに入ってしまいました。
昨年に引き続き4月にデジタルステージの映像作成ソフト『PhotoCinema+』への楽曲提供は行いましたが、発表した音源はそこまで。
自宅の制作環境も見直したかったのですが、忙しさに流されている内に何も出来ずに終わってしまったのは反省すべき処です。

癌で病院に掛かってはいけない


今年の6月22日に母が他界しました。
昨年末に癌が発覚して、そこからの闘病生活となりましたが、余命宣言を覆す事は出来ませんでした。
太く短い人生ではありましたが、本人の意向を考えるともっと生きさせてあげたかったなと。
最後は病院であれやこれやと処方され、ステントの処置ミスでどんどん悪化。
予想はしていましたが、何が原因で悪化しているのか判らない状態で最後を遂げました。
年明けになると思いますが、私なりに母の闘病生活をまとめたいと考えております。

人前で話す機会が増えました


セミナー

ここ2〜3年でデザイナーとしてセミナー登壇の機会が増えて参りました。
今年は通算10回ほどセミナーで登壇させて頂きましたが、毎回ライブ以上の難しさを感じております。
ライブは演奏がメインなので、楽曲の時間である程度の配分は固定出来るのですが、セミナーの場合、解説だけで時間調整しなくてはいけないので、押す事もしばしば。
あ、ライブMCでも時間が押すのでそこは一緒か…。
構成のとりまとめや資料作成なども少しずつ鍛えられている様です。

現実逃避は旅が一番


松本城

今年はベトナムから始まり、後は国内ですが、夏に京都、そして秋には北信越地方、最後は新潟三条へ。
京都以外は初めての地域ばかりでした。
精神的に疲弊しまくった年なのでこうやって現実逃避していないと切り替え出来ませんね。
そんな訳で北信越侵攻により城攻め熱が再燃して来たので、来年も全国統一を目指して行きたいと思います。

例年以上にドラマを観なかった2016年ですが真田丸で大満足


真田丸

今年観たドラマのお話など。
大河ドラマ『新撰組!』の大ファンな私は、2016年大河の脚本が三谷幸喜に決まった時点で期待大で待っていた訳です。
初回から最終回までしっかり拝見しましたが、期待通りのハマりっぷりでした。
合戦シーンの低予算っぷりは気になりましたが、後は配役も含めて大満足。
中間管理職としての視点を用いると他人事には思えない信繁の状況に感情移入しまくりでした。
より詳しい感想は年明け時間を作って別途まとめられればと思います。
直江兼続のモノマネを鍛えておりましたが、披露する機会はありませんでした。

其の他は勇者ヨシヒコの新作を観たくらいですね。
人気ゲームのパロディや他局いじり、TMネットワーク(小室哲哉除く)出演、最終回でのエヴァンゲリオンパロディなど攻め攻めでした。

ミニ四駆は抽選制度導入で一気に下火に


ミニ四駆

音楽に続いてミニ四駆も低迷に陥りました。
公式大会で抽選制度が導入され、参加権が得られなかったのが結構大きかったかなと。
出られるかどうかも分からないのでモチベーションも上がらずな感じでしたが、年末に三条ものづくり学校のミニ四駆大学イベントに招待され徐々に回復。
同校長で、ライキリやアストラルスターのデザインを手掛けた根津孝太氏にもお会い出来て貴重な体験でした。

年明けはキャノンボールやライズエンペラーの塗装に挑み、年末は私にしては珍しくカーボンステーを切断。
今まで禁忌にしていましたが、来年は切って行きたいと思います。
誰か良いリューターを紹介してください。
あと、塗装もよりクオリティアップを目指して頑張ります。

手首を固めてボールから目を離さない事


ゴルフ

昨年ハワイでゴルフデビューしてから一気にサボっておりましたが、今年は国内でのラウンドデビューも果たし、来年早々にはグアムでの決戦を控えております。
そんな感じで多々居る師匠の指導の元、最近は割とこまめに練習をしております。
あまりにも下手なのでグアムまでには少しでもマシにしておきたいなと。
ある条件をクリアしたらクラブセットを買う事になったみたいです。(他人事)


と云った2016年で御座いました。
今年は例年以上にキャパシティオーバーに陥り、あまり熟考する時間もなく諾々と時間を過ごしてしまった様に思えます。
多方面からだいぶ追い詰められているので、きちんと整理して対応できる様にせねばと。
ストレスの所為か酒量も増えて生活サイクルも狂いまくりなので改めたいなと。
朝活を復活させ、最近サボり気味のジョギングも再開させたいし、楽器演奏や表現活動にも時間を費やしたい。
狂わせている問題を対処して、早々に軌道修正したいと思う2016年大晦日でした。

本年も大変お世話になりました。
良いお年を。

コメント

コメントする

 

Twitter

Facebook

Copyright © SOUND DESIGN PSyX All Rights Reserved.